目を瞑って行うとよりバランスを保つのが難しくなる

「肉を落とす」=「引き締める」ことです。
だから、動かしていれば必然的に引き締まり、肉が落ちたように感じられるので頑張りましょう。
ただし、膝は関節なので無理をすると痛みが伴うのでじっくりと取り組むことが基本です。

膝の肉を落とすダイエットをやると決めたら、楽して痩せることは諦めましょう。
食事制限も効き目無しです。
では、どうすればいいのかというと膝を鍛えることを考えましょう。

膝を使う軽い運動としてよく紹介されているのはスクワットですね。
膝にゆっくりと負荷を掛けることで、確実に引き締まってきます。

この方法は実力以上のレベルで継続するとさっそく膝を痛めてしまうので要注意。
慎重に、様子を見ながら自分に適したテンポで続けましょう。
でも、もっと手軽な方法もあるんです。
それは膝を曲げてキープする方法。

どうやって行うか説明しましょう。
まずはまっすぐに立ち、片方の膝を90度に曲げた状態をキープします。

両手は広げ、肩の高さまで上げてバランスを取ってください。
これで片足30秒ずつ2セット行います。
慣れてきたら、セット数を増やしたり、秒数を増やすこともおすすめ。
また、目を瞑って行うとよりバランスを保つのが難しくなるので、ぜひチャレンジしてみてください。
この方法でダイエットを行うと、この姿勢に慣れるのに1~2週間。
さらに膝の肉が落ちていくのに2~3週間。
確実にすっきりとした膝になるまで、プラス1~2週間はかかると覚悟を決めて取り組みましょう。